はじめてのnend インタースティシャル広告に挑戦(androidアプリ)

これまでアンドロイドアプリの広告にAdMobのみ使用しておりましたが、いろいろ見てみるとnend 粘土?とういうのがなにやら評判がいいようなんで、ちょっと試しにやってみました。
なんとくなく気にいったのは、アプリを終了するときに大きくポップアップで表示されるやつです。あれだとバナーよりはクリックされるんじゃないかと、甘い考えが頭をよぎりチャレンジしてみました。
ユーザー登録は、nendのサイトで簡単に行えます。ユーザーIDでログオンして広告枠の作成とかやると、アプリに組み込む、KEYらしきものが発行されるので、そいつをつかって実装できます。

早速コードです。今回はアプリ終了時にポップアップ表示されるインタースティシャル広告を実装してみます。

まず、onCreateで広告を読み込んでおきます。

次に表示したい場所で
NendAdInterstitial.showFinishAd(this);
を呼ぶだけです。
ここでは、アプリ終了時に表示しています。

開発用にテスト用広告のAPIキーとSPOT_IDが用意されていますので、開発時はこれらを使用します。
リリース時は、差し替えないと収益になりません(笑)


@Override
public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
  super.onCreate(savedInstanceState);
  setContentView(R.layout.activity_main);

  //API KEY テスト用 公式HELPに記載されています。
  String api_key= "******************************";
  //spotID テスト用 公式HELPに記載されています。
  int spot_id="**********";

  NendAdInterstitial.loadAd(getApplicationContext(),api_key,spot_id);
}

@Override
public void onBackPressed() {
  // 広告枠指定なしの場合
  // この場合は最後に読み込みに成功した広告枠を表示します
  // アプリ内で使用するインタースティシャル広告の枠が一つの場合はこちら
  NendAdInterstitial.showFinishAd(this);

  // 広告枠指定ありの場合
  //NendAdInterstitial.showFinishAd (this, [表示するspotID]);
}

カテゴリー: その他 パーマリンク