三菱UFJをかたった怪しいメール

あいかわらず、きますねー
はたして引っかかる人がいるんだろうか?

以下のメールは2015/7/28に届いた三菱UFJをかたった怪しいメールです。

なんとも軽い書き出しのフィッシングメール。
外国人がやっているのでしょうか?だますにしてもちょっとセンスがないような・・・

↓↓↓↓↓↓
こんにちは!
最近、利用者の個人情報が一部のネットショップサーバーに不正取得され、利用者の個人情報漏洩事件が起こりました。

お客様のアカウントの安全性を保つために、「三菱東京UFJ銀行システム」がアップグレードされましたが、お客様はアカウントが凍結されないように直ちにご登録のうえご確認ください。

以下のページより登録を続けてください。

ログイン – 三菱東京UFJ銀行

Copyright(C)2015 The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ,Ltd.All rights reserved――
↑↑↑↑↑↑

まあ、個人情報漏洩事件が起こったとありますが、それでいきなり「こんにちは!」っておかしいでしょ(笑)
みんな同じところで突っ込みいれてんでしょうが、それでもお年寄りとか、信じてしまう方もいらっしゃるのかもしれません。

三菱東京UFJ銀行システムで個人情報漏洩事件なんておきたら起きたら、通常はニュースになりますね。
まちがってもこんな軽いメールは来ません。

くれぐれもリンクをクリックして進んだりしないように気を付けましょう。

 

セキュリティソフトいれてますか?

ネットバンキングを使っていて、セキュリティソフト入れてないのは危険極まりない行為です。

万が一残高を抜かた時などの銀行の対応も、セキュリティソフトの有無で大きく変わってくることを銀行は公式に発表しています。(銀行協会だったかな・・・)

なので、ネットバンキングとセキュリティーソフトは絶対にセットで考えましょう!!

 

 

カテゴリー: セキュリティソフト パーマリンク