androidアプリ 署名付APKファイルの作成

Android(アンドロイド)アプリのリリース用署名付きAPKファイルの作り方を紹介します。
IPhoneみないに、難解ではありませんのでご安心を。
コマンドプロンプトを使った例などが多いようですが、eclipseでちゃんとできますのでお付き合いください。

まずはプロジェクトを右クリックしてAndroidツール→署名アプリケーション・パッケージのエクスポート

20150710APK01

ここで、すんなり次の画面に行けばいいのですが、下記エラーがなかなか消えずちょっととまどいました。eclipseのバージョン上げてからのような気もしますが。
Export aborted because fatal lint errors found. These are listed in the Lint View. Either fix these before running Export again, or tum off “Run full error check when exporting app” in the Android>Lint Error Checking preference page.

20150710APK02

 

レイアウトxmlファイルのエラーをひとつずつ修正してうまくいきました。
これがでたら、ファイルに赤×が付くと思いますので、ひとつづつ修正!!
AndroidManifestファイルの android:debuggable=”true” を消すのもお忘れなく。

この画面でプロジェクトを選択して次へ

20150710APK03

初めて署名するので Create new keystore にチェックを入れます。
バージョンアップ等で再度apkを作成するときは Use existing keystoreにチェックを入れて、keystoreの出力先を指定します。ファイル名は、プロジェクト名.keystore にしました。
パスワード作成して次へ行きます。

20141226_APK04

 

パスワードを入力します。
Validity(years)は、25を。
Fist and Lans Name は、開発者名
組織単位 省略可
組織 省略可
City or Locality:省略可
State or Province:省略可
Country Code: 日本なら jp

20141226_APK05

出力するapkファイル名を指定して完了です。
指定した場所に署名付きapkファイルができています。
keystoreファイルもできていますので、大事にとっておきましょう。

20141226_APK06

 

作成したkeystoreファイルやパスワードは、アプリをバージョンアップするときに必要です。自分はkeystoreファイルは別の場所にコピーを必ず確保しています。パスワードもお忘れなく。

アンドロイドアプリ売れるといいですね!!

 

カテゴリー: Android パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です